ほやたまご

「ほや」を丸ごとひとつ使って、くるんと卵を包み込み、特製だしで甘辛く煮詰めました。もともとは漁業関係者の家庭で食べられていた宮城県・女川町の郷土料理をマルキチならではの手づくりの技術ではじめて商品化しました。

ほやの深いうまみと卵が絶妙に絡み合い、一度食べたら忘れられないクセになる味わいです。 ご当地おつまみや、おみやげとして重宝される一品。
まるっと可愛らしい見た目が、どこか親しみを感じます。 見た目のインパクト、もの珍しさは抜群です。

「ほや」そのものの旬は夏なので、冷えたビールに合わせる人が多いですが、冷酒もぴったり。「ほや」は苦味と酸味があるので、お酒と合わせると絶妙に絡み合い、お酒の甘みと旨みが上品に引出されます。


・第14回宮城県水産加工品品評会 県知事賞受賞

ほやたまご

¥648価格